技術紹介

四方工業の技術紹介

精密プレス加工

液晶ディスプレイ用途のプレス加工品をメインとし、年間5,000万台のプレス品を供給しております。

ミクロン単位の精度が必要な超精密電子機器から、高い信頼性が求められる自動車関連部品をラインペーサ・トランスファ装置・順送設備を用い、自動化により安定した高品質なプレス部品を生産しております。

平面度管理要求の高い部品については平面度検査自動化を行っており、全数出荷保証をしております。

平面度自動検査機(自社開発品)
平面度自動検査機 平面度検査結果

金型設計製作

金型設計

最新鋭のCAD/CAMを駆使し、熟練の技術者が最適な金型設計を行っております。

自社内での金型設計/製作を基本とし、単発型からロボットライン、トランスファー、順送型まで対応可能です。

金型

インサート成形加工

スマートフォン・ノートPC用ディスプレイにおいて、狭額縁がトレンドとなってきております。

狭額縁を実現するため、板金・樹脂の一体成形の要求に応えるべく成形機を導入し、インサート成形品の量産を行っております。

スマートフォン用はSUS板厚0.1t・ノートPC用はAL板厚0.2tへの薄肉成形が可能です。

ノートパソコン用は弊社独自の工法を開発し、16インチサイズまでのインサート成形が可能です。

ノートパソコン用実用新案 一例
インサート成形

ヒンジ設計製作

精密金属加工技術をベースに、お客様の要求するスペックを満たすヒンジを設計開発製造します。

高度な解析技術による開発期間の短縮、多軸ヒンジによる複雑な筐体可動が可能です。

特許技術
発明内容 二軸ヒンジ装置二軸ヒンジ装置ヒンジ装置
略図 二軸ヒンジ装置二軸ヒンジ装置ヒンジ装置
①二軸ヒンジ装置
特徴:360度回転機構
↓筐体可動イメージ図
360度ヒンジ
事前解析
試作前にトルク解析・ばね荷重解析・強度解析等の実施。
トルク解析トルク解析
ばね荷重解析ばね荷重解析
強度解析強度解析
  • トルク解析・ばね荷重解析・強度解析
  • 修正レスで短納期

Assembly

リニアガイド フラットパネル生産用JIG

ヒンジ組立技術の応用により、ロボットアーム先端に取り付けるチャックを開発致しました。

1,000万回開閉耐久をクリアし、現在ロボットメーカーに供給をしております。

また、フラットパネル生産用JIGの設計/組立も行っており、あらゆるユニット部品の設計/製作が可能です。