社長挨拶

社長挨拶

1933年(昭和8年)に大阪市浪速区で創業し、おかげさまをもちまして今年で88年目を迎えるに至りました。

現在は、長年培われた技術力や品質保証体制を経営基盤とし、私どもの長年の夢である「100年企業」を目指して邁進する所存です。

直近では、国内工場の復活や第三国への進出にも動いており、さらなるお客様の期待に応えられるグループ企業を目指して日々東奔西走しています。

また、金型設計やトルクヒンジ設計以外にも、治具・自動化設計、包装設計にも着手し、より一層の技術強化を図り、設計による比較優位企業を目指しています。

創業者の祖父の教えである、「三方よし」の精神を理念に掲げ、お客様のニーズや課題に対して常に真摯に取り組み、会社の発展と従業員の幸せを考えながら日々精進していきますので、今後も皆様のご厚情とご支援をよろしくお願いいたします。

四方工業株式会社

代表取締役社長

田中 晴通